旅・風水 神奈川 埼玉 静岡

のんびり吉方位旅行 金谷リゾート箱根

こんなかわいい子が外から覗いています。

娘と久しぶりの親子吉方位旅。

昨年できたばかりの 金谷リゾート箱根に行ってまいりました。
f0224855_13103761.jpg
二人とも九星が一緒ですので
西南へ。

実は今回はご縁があって、素敵過ぎる~ホテルでの宿泊です。

広大な敷地に全14室という贅沢さ(^^ゞ 


f0224855_13103774.jpg
お部屋にある温泉。広い湯船に浸ります。
今回の土用の吉方位旅のテーマは癒し。

西南への旅行なので、庶民的なんていうのもあるんですけれども

ラグジュアリーホテルで?と思われたあなた。
このホテルは本当に、アットホームな雰囲気があるんです。

名前もすっかり覚えられ(客室数が少ないので当たり前かぁ(笑))
自分の家に帰ってきたような(こんなに綺麗ではありませんが)
心地良い風が吹いてきます。

今年は西南に六白金星が廻坐していますから
「高貴」という意味が入っています。
こちらはその昔々は、宮様の御静養地だったそうです。
これはコチラに来て知りました。

ね、ぴったり(笑)。

あ、さっきの鳥さんなのですが
何と言っても部屋の目の前に、こんなに大きな木があるので
沢山集まるんです。

f0224855_13103765.jpg
この木には3つの木が宿っているのです。
見ると「あれ?」なんて、葉っぱがあちこち違う。
この木も貴重な木らしいですよ。

ホテルの方がいろいろと教えてくださいます。

f0224855_13103760.jpg
室内から見るとこんな感じ。
窓際のカウチが、とってもお気に入り。
(娘がほぼ占領)

さて、ゆっくりと温泉に入って、日ごろの疲れを癒します。

f0224855_13103889.jpg
コンプリメンタリーは、イタリアのガルバニーナのオーガニックドリンクです。
これがとっても美味しくって、
お風呂の合間に、ごくごく。

その他にお部屋には日本茶のティーバックが
推奨する時間とともに数種類も。

小さなワインセラーの中にはシャンパンも入っています。
(さすがに飲みませんでしたけど(笑))

そうそう、アメニティは
すごい自然な香りのフランスのブランド「テマエ」でした。

色々と考えられた設えで
もうすっかり我が家のよう。

お楽しみのディナーは
ミシュランの星を戴く 森料理長のインスピレーションにあふれる
素晴らしいお料理。

f0224855_13103757.jpg
食前にシャンパンを戴きました。

f0224855_13103813.jpg
そう、これこれ。。。
トマトのコンソメスープなんです!

こんなサプライズのような面白さがいっぱいで
シェフのサービス精神がうかがわれます。


f0224855_13103869.jpg
私は羊を戴いたのですけれど
もう絶品でした。

フォアグラもこんなに爽やかにいただいたのも初めて。

口直しのマリアージュは
なんとクリームチーズと奈良漬!
発酵食品って合うんですねぇ。

珈琲はテーブルの横で豆をひいてくださるフレンチプレス。
香りも味わいも豊かで
金谷オリジナルのチョコレートがもう美味しいのなんの。(笑)。
見えにくいですが、一番右はオリーブの実のチョコレートがけ。(一番お気に入り)


娘と至福のディナーを堪能しました。

f0224855_13103822.jpg
お部屋に戻ると
本当にほのかに仄かに香るハーブの香りと
ターンダウン完了。

穏やかに眠りにつきます。


翌日、ダイニングの机の上に
ん?水晶玉?

娘が「金ってかいてある~」と
私は横から見ているので
「あれ?こちらから見ると違うよ。これ?谷?」

あ、金谷か~と
気づいたのが遅すぎ(笑)。

f0224855_14145204.jpg
金谷ホテルの紋は「笹」。

このホテルの地は、例の噴火の影響もあって
一時立ち入れなくなり、気づいたら周囲に熊笹が生えまくっていて
それはそれは元に戻すのが大変だったそうです。

まあ、自然の勢いは強いですからねぇ。

そしてこのホテルの躯体は
なんと半世紀以上前の
郵政省によってつくられた当時の躯体があまりに頑丈で
それを使えることとなり、ホテルとして開館できたということです。

良いものをしっかりとたてればちゃんと持つんです。
新しいものばかりを追う、今の私たちの風潮も見直さなければ。


f0224855_14145235.jpg
朝一杯のお茶。
ほうじ茶、緑茶、紅茶ベースで
様々ハーブをアレンジ。

これがすごく美味しかったです。
目覚めの一杯ってやつですかねぇ。



f0224855_14145278.jpg
本当に命の洗濯ができました。
2人で、「帰りたくな~い」

ほらほら。。。始まりました(笑)。



今回は素敵な吉方位旅行となりましたが
いつもこんなに贅沢な旅、しているわけではありませんよ。

吉方位と題して
良くしょっちゅう、あっちこっちくまなく行く人がいますが
まあ、それもそれで良いとは思いますが

私はこの日、と決めて
気持ちを寄せていく旅をお勧めします。

私の今の風水の師がおっしゃっていたこと
普段動きすぎないからこそ
その効果がでる。



決めて行けば、
その為に積み立てて置けますし、
ちょっとしたぜいたくも可能です。

皆様も、
大切な旅を楽しんで、
行ける喜びを満喫してくださいね。

吉方位旅行は
日本独特の気学の考え方です。
方位気学とも言いますね。

だからなるべく日本での方位を取ってみてください。
(偏角や磁場の問題もあるので、なるべく国内がお勧めです)

吉方位はいつでも生じます。

さてあなたの次の吉方位は?(笑)


私は久しぶりの娘との旅で
沢山お話しできたことが
何よりもの最初の収穫でしたよ(笑)。
f0224855_13103756.jpg




♡☆♡☆♡☆♡☆♡☆♡☆♡☆♡☆♡☆♡☆♡☆♡☆

178.png只今、対面風水カウンセリング、メールカウンセリングは、
  9月、10月のお申込みの受付を行っております。
 (8月のカウンセリングお申し込みは満席となりました101.png心から感謝申し上げます)
 
 ご希望の方はお日にちのご都合をよろしければお知らせくださいね。
 フォームよりご希望の日時候補を2~3入れていただければ嬉しいです。
(誠に申し訳ございませんが、木、金、日、祝以外でお願いいたします
 もし、日、祝をご希望の方がいらっしゃいましたら調整させていただきますが
 ご期待に応えられない場合もございますこと、あらかじめご了承ください)



たまに、お問い合わせフォームよりいただいたメールにご返信ができないことがございます。
PCからのメールを確実にご受信が可能なメールアドレスをご記入ください。
私からのご返事は3日以内には必ずお送りいたしております。
お使いのプロバイダーによるメールブロックセキュリティ設定や、お持ちのスマホなどの設定で、
私からの返信が届かない事象が発生しておりますので、ご注意ください。


************************
文筆家/写真家/トラベルジャーナリスト/出版プロデューサーと
多彩な才能で女性ならではの視点から様々な情報、楽しみ、旅の醍醐味を伝えてくれる
お友達の泉美咲月さんが、新しいサイトをオープンされました!
もちろんテーマは「旅」!大人の旅をテーマに美しい写真と記事で溢れていますよ。
読んでいるだけでも知識豊富になること間違いなし♪


************************
コラボレーションイベントを一緒に行っています
お香の渡辺えり代先生のサロンでは
日々興味深いイベントが行われています。
気になる方、ご興味のある方はこちらをご覧くださいね。
長期的に「香を学ぶ」プログラムも行っていらっしゃいます。





********************
☆中国茶を楽しく嗜み、学ぶなら...
とっても素敵な”ひとはな”先生の「鎌倉中国茶倶楽部「一華」HITOHANA」



[PR]
トラックバックURL : https://lucky292.exblog.jp/tb/29976532
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yu_get_lucky | 2018-08-06 14:38 | 旅・風水 神奈川 埼玉 静岡 | Trackback | Comments(0)

☆花藤みわ☆風水・気学カウンセラー/アドバイザー☆写真家☆季節を味わい自然を味わう 日々を丁寧に過ごしていく...思えば私たちは有難いことに沢山囲まれて過ごしています 「心の風水☆気学」はそんな人生を彩るトッピング。日々「愛」をもって、優しく楽しく過ごしてみませんか?


by Miwa