旅・風水 日光

日光風水旅その3 華厳の滝と立木観音と不思議なこと


寒い日光でしたが
お天気は素晴らしくって
いつもそこにある優しい男体山のお姿に

何とも癒される旅でした。


温泉がとても良くて
何回入ったかなぁ~~(笑)

お客様はいらっしゃるのですが
ほとんど貸切状態でした。

素晴らしい景色の中
帰るバスの時間まで
徒歩で周囲を観光散歩。
いつも守ってくださるような
男体山を背景に♡
f0224855_23270137.jpg
私たちは、目に見えるものにも
目に見えないものにも
沢山助けられています。

それは潜在意識と、顕在意識のそれにも似ていて

全てが私たちを作ってくれているものです。

だから調子の良い時こそ
「自我」が出やすい。

自分を神格化する。

全て自分のお陰と、思ってしまうのですね。

それは、朝の立木観音へ行って
強く感じたことでした。



f0224855_23270262.jpg
お宿から歩いて5分~10分の
「中禅寺 立木観音」

素朴でささやかで
でも気持ちの良い場所でした。

人も少なくて
ここでも貸切のような状態。(笑)

ですからお坊様がついてくださって
一つ一つご説明をいただく幸運にも恵まれました。
f0224855_23270267.jpg
陽の光があたたかな境内は
朱塗りの拝殿がすっきりと見えて
気持の良いものでした。

撮影はできないのですが
「立木観世音」素晴らしかったです。


*******************
中禅寺(ちゅうぜんじ)は、784年、
日光開山「勝道上人」(しょうどうしょうにん)によって建立されましたお寺で、
世界遺産「日光山輪王寺」(にっこうざんりんのうじ)の別院です。
御本尊「十一面千手観世音菩薩」(国重要文化財)は、
勝道上人が中禅寺湖上に千手観音様をご覧になり、そ
の姿を桂の立木に彫ったと伝えられています。
観音様は、現在も地に根をはり、訪れる人々を穏やかな表情で迎えます。
また、坂東三十三観音霊場の第十八番札所として多くの巡礼の方たちもご参拝になります。

(日光山輪王寺 HPより抜粋させていただきました)
*******************
その姿に
しばし見入ってしまいました。
冷たい冬の空気が張り詰める中で
しっかりと大きく
立っていらっしゃったのです。

そしてその足元は
根として地と深くつながっていらっしゃいました。


この大きな力を感じる優しさや強さは
しっかりと地とつながっているからなのだと感じました。

人はすぐに「天と繋がろう」と思ってしまいますが・・・

まずはグラウンディングが大切なのです。

「地」「地球」「足下」としっかりとつながる事。

それを優しく諭してくださっているようでした。

天はその姿を見て
初めて手を貸してくださるのですね。

毎日過ごすこと、日常を大切にすること。
人と和合すること
責任を持つこと。
健康に留意すること。

毎日の学びや、愛が
全てのバランスを調整してくださるのです。

この中禅寺は昔
実は日光二荒山神社中宮祠の境内にあったそうです。

ところが大雨で流され
行き着いた先が対岸にある今の地だった。

でも昔からあるようなそんな佇まいです。
きっと選ばれた土地だったのですね。
ですからその後は・・・

またまた二荒山神社へ。
昨日とは逆の西の鳥居から~この鳥居も素敵です。



f0224855_23270399.jpg
今回の旅のお礼も述べて
神社を後にしました。また来れることをお約束して。。。

そして最後は
日光華厳の滝へ!!!


f0224855_23270916.jpg
青龍が降りています。

その姿を見ただけで

麓にその力が
しっかりと降りていくのを感じました。

ここに来る前のいろは坂を見ても

龍(時に川の流れ、時に道という氣の流れ)が
くねりにくねって
その力が集まったのが

「日光東照宮」に
注がれているのがわかります。

そしてそこが
日本の首都「東京」を
守っている。



f0224855_23270375.jpg
本当によくできているのを
目の当たりにします。

日本の風水もすごいです。


f0224855_23270957.jpg
観光客もまばらな。。。
シーズンオフの日光華厳の滝。

でも、だからこそ落ち付いて見れた風景。
思わず手を合わせてしまいました。

瀑布というように
マイナスイオンも半端ありません。

まさに禊の2日間でした。

f0224855_23270215.jpg
やわらかな、でも力強い太陽の力。
今回の旅はまた私の、出発点の旅となりました。

不思議なことですが。。。この旅でそのようなことが沢山起こりました。

その中の1つですが、ほんの少し。。。

結構な昔にとある人を通して
手に入れたアクセサリーがありました。
その方は、あまりにも私とは違うエネルギーで、
ご縁も遠くなり
でも時々意識はしつつも、
何故か気に入っていたものだったのでいまだに使っていました。

実は今回の旅でもそれをしていたのです。

それが、なんと神隠しにあったように対であった一つが
無くなってしまったのです。
気に入っていたのもあり、ショックでした。

旅先では、自分の持ち物は特に
注意をしている私なのですが・・・

そしてそれと同時に、数点のものが
入れたはずのところに無い!置いたはずのところに無い!
ということを続けざまに。。。

さすがに。。「ボケたか?」と思いましたよ(笑)。

その時に感じたのは
「一白水星」「北」の象意。
隠す、隠される、目をくらます・・・

その後ほぼすべて、
何故か最初探したはずのところから出てきました(^_^;)。

でもアクセサリーだけは、出てきませんでした。

一つでは使えなくなったそのアクセサリー。
対で初めて用をなすもの。
まさに「二黒土星」から「一白水星」
2から1へのメッセージ。

東京へ戻ってから。。。やはりその意味を知ることに。

改めて
今回の旅は、
多くのものを
教えられる旅ともなりました。

この世の中には、本当にありがたいことがたくさんです。

風水旅、楽しく行くことが基本ですが
お勉強をなさったことがある方であれば
ほんの少し細かく、旅を味わうことで

最大吉方位は大きな何かを
すぐにでもちゃんと教えてくれるようです。
(数日後、数年後といわずに。。。(笑))

昨年末の私の風水旅。。。3回に渡ってお付き合いいただき
有難うございました。
今は雪もあって、もっと寒い「日光中禅寺湖」だそうですが(^_^;)

でも冷たい、寒い!を経験すること
やっぱり今の季節ならではです。

今年は「一白中宮」の年。
象意に特化して
自然のそんなところも、経験してみると
より旅が、意味深く印象深くもなりますね。

一白水星、「奥の奥」「深く深く」
どうぞ今年も、旅を楽しんでくださいね。




**********************************
『2017年の私を応援する!』メールメッセージ
1月30日をもちまして、お申し込みの方全てにメッセージはお送りを完了しております!
もしまだお手元に届いていないようでしたら、ご遠慮なくお問い合わせください♥


2017年2月のカウンセリング受付はこちらを***


平日もお日にちが少なくなってまいりました(^^)。
3月の分もなるべく早めにアップいたしますので
よろしくお願いいたします。
ご予約・お問い合わせは下のリンクをクリックしてご覧ください。
*****************************
☆☆☆
(メールでのご依頼には、ご返信をさせていただいておりますが
 セキュリティー設定の為、たまに返信不可能な方もいらっしゃいます。
 ご依頼をくださるときは必ず、パソコンからの返信可能なアドレスで
 よろしくお願いいたします)


*********************************
平成28年熊本地震義援金募集→☆熊本県庁
「平成28年4月地震大分県被災者義援金」について→☆大分県庁
*********************************

風水を見ることは
「戦略をたてる」こと。
ご希望の方は是非お問い合わせくださいね(^_^)/。


「メールメッセージ」
「風水気学パーソナルレッスン」などは...














[PR]
トラックバックURL : https://lucky292.exblog.jp/tb/27511045
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2017-02-05 22:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by yu_get_lucky | 2017-02-05 11:55 | 旅・風水 日光 | Trackback | Comments(1)

☆花藤みわ☆風水・気学カウンセラー/陽宅アドバイザー☆写真家☆季節を味わい自然を味わう 日々を丁寧に過ごしていく...「心の風水☆気学」はそんな人生を彩るトッピング。日々「愛」をもって、優しく楽しく過ごしてみませんか?


by Miwa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31